スマホ最適化アプリどれがお勧め?

スマホを最適化したい

あなたはスマホを利用していますか?ほとんど全ての人がYESを答えることでしょう。ただし、使い方には意外と個人差があるようです。

電話とメール、SNS後は写真をたまにと撮影するくらいしか利用しないという方と、色んなアプリを次々とダウンロードして、動画や音楽の鑑賞にも利用している方々と実に多様な使い方があるようです。

今回の記事は、比較的スマホを頻繁に使用している方に読んで頂きたい記事になっております。テーマは「スマホを最適化」する方法です。

頻繁にスマホを利用していると端末内に数多くのアプリや写真や動画や音楽などのデータ(ファイル)を保存していませんか。あまりに多くのデータを端末に保存しておくとスマホの容量が足りなくなり、データを保存できなくなったり、通信速度が遅くなったりと色々な不具合が生じる場合があります。

そこで、そんなトラブルを避ける為に使用するべきアプリがありますのでそれを簡単にご紹介致しましょう。

スマホを最適化比較

Clean Master

無料で使えるうえに非常に使いやすいアプリです。基本的なスマホ内のゴミのクリーニングの他、バッテリーの節電機能も搭載しているのでスマホにかかる負担を軽減させてくれるアプリとして非常に使い勝手がよいです。

アプリの画面も視覚的に見やすいのが特徴的で、ひとめであなたのスマホがどれくらいの負荷を抱えているのかを確認することが出来ます。

Power Clean

こちらはサポートしてくれる機能が非常に多い、ひとつで色々なスマホの最適化が出来ることで有名なアプリです。

不要なキャッシュの削除、メモリの管理、アプリ情報の確認や管理、ファイルの管理がひとつのアプリで行えるので、スマホを頻繁に使ってメモリ容量が少なくなっている方にはおすすめのアプリです。

MobileGo

起動するとメイン画面で、あなたのスマホの使用可能なメモリの量と使用済のメモリの量がインジケーターで表示されます。

ひとめでスマホにどれだけの負荷がかかっていて、あとどれだけ容量が残っているのかを確認出来るのはとても便利です。「高度なクリーニング」を行うとシステムのキャッシュ、アプリのキャッシュ、残存広告やファイルをスキャンして一括でスマホの最適化を行うことが可能です。

さらに便利なのはWindows版も用意されていて、Android版と連携してAndroidとPC間のデータ転送が出来ることでしょう。

まとめ

スマートフォンは非常に便利なアイテムではありますが、使用出来る容量はある程度限られています。

ご紹介したこれらのアプリを使って定期的にクリーニングすることが必要です。
どんなに多くてもメモリの容量は70%程度を保っていることをおすすめします。そうすれば、ある程度重たいデータでもダウンロードしたり、管理することは可能でしょう。

コメントを残す