ビジネスで使える無料お勧めアプリ10選

ビジネスシーンでもアプリが 使える

ビジネスシーンでパソコンを使いこなすのは当たり前の時代になってきました。
それどころか、スマホのアプリさえも使いこなさなければいけないシーンに立たされることが増えているようです。

スマホは遊びや趣味の為のものという時代ではないようですね。特にビジネスの業務効率化を図る為のアプリは個人にとどまらず企業全体で導入されるほど優秀なアプリが増えているようです。

しかし、その種類はあまりに豊富過ぎていったいどんなアプリを使えばいいのか悩んでいる人が多いのが現状だと思います。ですから、今回の記事ではビジネスシーンで使えるアプリ10選をお送りします。

あなたにあっていると思ったアプリは是非活用してみてください。

ビジネス無料お勧め

Gmail

Google 公式 gmail アプリです。 スマホをお持ちであればいつでも、どこでもメールチェックが出来るので大変便利です。

最大の特徴は、 複数の gmail アカウントを管理する事ができ、その複数アカウントのメールを 「すべての受信トレイ」でまとめて閲覧が可能な事です。そう言った忙しい方ニーズのある方は必須アプリです。


もちろん無料で利用出来るのが有り難いですね。

Dropbox

無料で使えるクラウドストレージサービスです。パソコンでもスマホでもタブレットでもアクセスが可能です。出張先で急に必要になったデータもこのアプリを使ってアクセスすることが出来ます。データを共有して編集作業をすることも可能です。

Evernote

TO DOリストやふと思いついたアイデアを書き留めておくために使えるアプリです。複数のデバイスで利用出来る為外出先でもメモとして活用出来ます。
もちろん、スマホでもiPhone、Androidに対応しています。

Sansan

クラウド型名刺管理アプリです。名刺をスマホで撮影することによりデータとして保存しておくことが可能です。また、そのデータはあなたひとりのものではなく会社全体で一括管理することが出来るので大変便利です。

Eight

名刺をカメラ機能で撮影するだけでデータ化出来ます。このアプリで繋がっていると名刺をくれた相手が部署や役職が変わった場合にも「通知」が届くので、データの書き換えが大変楽に行うことが出来ます。

タイムクラウド

会社ではチームを組んであるタスクをクリアしなければならない場面に出くわすことが多いことでしょう。今現在、誰がどんなタスクを行っているのかを把握出来るのがこのアプリの役割です。個人で利用するのは完全に無料ですが、チームで共有する場合には有料になります。

Googleドライブ

googleが提供するオンラインストレージサービスです。スマホからでもWindowsのPCデータを読み込んだり、操作出来る便利なアプリです。

例えばチームメンバーに情報を共有することも簡単に可能です。1つのパソコンやスマホで画面を共有して閲覧することが出来るので、複数のメンバーに資料の説明をすることも簡単に行えます。

PROPELa

このアプリにあなたの予定を入力すると準備時間や出発予定時間、目的地のルートなどを自動で検索してくれます。
もちろん、電車の乗り換え案内も知らせてくれます。
Googleカレンダーなどのカレンダーアプリとの連携も可能で、2週間分の予定スケジュールを同期することも可能です。

Trello

ボードに付箋を貼り付けるようにタスクを管理するためのアプリです。
「作業中」「作業済」「連絡待ち」などのタスクに分けることで、今すぐに行わなければならないタスクが一目瞭然です。もちろん個人だけではなくチームで共有することが出来るので、メンバーの仕事の進捗状況を把握することも出来ます。

Netprint

コンビニでのプリントをスムーズに行う為のアプリです。
パソコンでもスマホでも活用出来ます。スマホでデータをアップロードして様式を設定すると、番号が発行されますのでその番号をコンビニの印刷機に入力するだけで簡単にデータを印刷できます。

まとめ

今は、ビジネスシーンでもスマホを使いこなせる人とそうでないでは随分差が出る時代です。

出来るだけ多くのアプリを使いこなしてスムーズに業務を行えるように活用してください。

コメントを残す